モーダルを閉じる

自動受付
0120-918-999

海外の方03-5911-0311

[受付時間]午前9:00-翌朝5:00

第5回 香りの力であなたのオーラパワーを高める

フランス人は、自分の体臭に合わせて香水を選ぶそうです。体臭+香水の効果をより上げるために、お風呂に入りすぎないようにもしているとか。なぜなら、自分だけの香りを持つことこそが、自分の運勢をアップさせる秘訣だと考えているからだそうです。はたして、嘘か真か? たとえ真実だとしても、さすがにキレイ好きな日本人としては、お風呂やシャンプー回数を減らすのはちょっと無理。だからこそ、香りにはしっかりと凝りたいですね。この香り、上手に選ぶことで、あなたの持つオーラパワーをアップさせる助けにもなります。秘密にしておきたいくらいオーラに影響を与える、香りのまとい方をご紹介しましょう。

1.白檀の香りで「安定」を

お線香の香りとして、鼻と脳に記憶されている可能性も高いこの香り。祈りを捧げる場所に漂う香りというイメージのせいでしょうか、身にまとうことで心を落ち着かせることができます。白檀の香りは、あなたの心の「安定」を示すオーラを強めてくれます。利用方法としては、白檀の香りのお線香やフレグランススティックの近くに、ハンカチやポーチなどの布製のものを置いてその煙にあて、香りをしみ込ませます。あくまで身につける小さなものを選び、かすかに香る程度にしておくのがコツです。洋服などに匂いがしっかりつくと、安定オーラを通り越して、修行中? お墓参りでもしてきたのかな? と思われてしまうかもしれませんから。

2.レモングラスの香りで「誠実」を

レモンと草が混じったような、新鮮でワイルドな香りが特徴のレモングラス。爽快感を与える香りであり、それをまとう人のオーラに「誠実」をプラスしてくれます。誰かに疑われて困っている時や、告白、就職や試験面接などの機会に誠実さをアピールする時こそピッタリ。方法としては、エッセンシャルオイルをヘアクリームに一滴混ぜて使うといいでしょう。自分自身の頭や気分をスッキリシャキっとさせるのにも役立ち、キレイに透き通った誠実オーラを創り出してくれます。

3.バラの香りで「愛らしさ」を

バラの香りのエッセンシャルオイルは、使い方によっては効果が強く出すぎてしまう、ちょっぴり使いにくい香りです。でも、上手に使いさえすれば、その効果はかなり期待できるので、見逃す手はありませんね。バラの香りはその人がもともともっている可愛らしさや愛らしさのオーラをさらに高める働きを持っています。

使う量はほんの少し。手の平を温かいお湯で濡らし、そこに小さな一滴を垂らして軽く揉みこみ、そのまま首筋や胸元などにのばします。これだけで十分。洗顔後、化粧水などをつける直前にこれをすると、その後の化粧品にもかすかにバラの匂いがこもるのでおすすめ。恋愛方面で愛らしさをアピールしたい時に使えるオーラアップ術です。




これらの香りのオーラアップ術を行う時には、ほかの匂いと混じらないよう、化粧品や身の回りのグッズに気をつけましょう。もちろん香水はなし、整髪剤なども無香料を選びます。あくまで、この香りだけを自分の体にプラスすることで、あなたの持つもともとのオーラにプラスアルファのパワーをもたらしてくれます。