電話占いピュアハート 〜片想いに悩むあなたに〜

電話占いピュアハート > 男心のスピリチュアル > チャンスの神様を味方につけよう

男心のスピリチュアル

第3回 チャンスの神様を味方につけよう

「チャンスの神様には後ろ髪がない」こんな格言を聞いたことはありませんか?チャンスが巡ってきたとき、グズグズしているとつかまえられませんよ、という意味を示しています。なぜこんな話を始めたかというと、ご相談を受けていて実感するからです。好きな男性との間におけるチャンスの神様の後ろ髪に手を伸ばしても届かない女性がいかに多いかを。 女性が強くなった、行動的になったと言われて長いですが、まだまだ男性に対してはは、弱く消極的な女性も多いのが現状だと思います。

鑑定中、ハキハキと要点をしぼって話せるような理知的な女性であっても、好きな男性の前では肝心なことは何も言えず、自分からデートに誘うこともできないといいます。複数の男性から好意を持たれている魅力的な女性なのに、恋人の横暴な振る舞いにNOを言えずにいるのです。すでに好きじゃなくなった恋人にも、別れの言葉を告げることができず、ズルズルとつきあっている女性も少なくありません。
しかし、男性は積極的なアプローチをする女性を好ましく感じます。消極的な女性に対しては、自分に気がないと思い込んでよそを向いてしまうのです。

霊的な観点から見ると、このように男性の前で自己主張ができない女性が多いのには、2つの理由が考えられます。ひとつは第5チャクラの不活性化。このチャクラはのどの部分に当たり、コミュニケーションや表現力を司ります。現代人はパソコンに向かっている時間が長いため、首にコリや痛みが出がち。それによってのど=第5チャクラにダメージが与えられ、大切なことを言えなかったり、言葉を飲み込んでしまったりするのです。解決策としては、蒸しタオルやジェルタイプのウォーマーなどで首もとを温め、保護すること。サンダルウッドやラベンダー、ローズマリーなどリラックス効果の高いエッセンシャルオイルをキャリアオイルで薄めて塗るのもいいでしょう。

もうひとつ、女性たちが男性の前で積極的になれない理由があります。それは霊格が下がってしまっていること。人格が人柄のレベルを差すように、霊格とは魂のレベルのこと。これが高いとき、人は自分に自信を持て、前向きに行動できます。しかし、霊格が下がっていると、自分に自信が持てず、殻に閉じこもったり、変に虚勢を張ったりして後ろ向きの行動を取ってしまいます。

霊格は自分自身の行動や想念によって上がることもあれば、下がることもあるものです。人のせいにしたり、不平不満ばかり抱いたり、悪い方にばかり捕らえたりと、ネガティブな行動・想いを続けていると、霊格はどんどん下がってしまうでしょう。逆に、いつも他者に感謝し、何事にも喜びを見出し、よい方向に考えるくせをつけていけば、霊格は上がっていきます。霊格が上がってくると、自分に自信が持て、積極的な行動に出られるようになるでしょう。

第5チャクラが活性化し、霊格の高い女性なら、きっとチャンスの神様を味方につけることができるはず。男性の心をつかみ、素敵な恋を育んでいくためにも、普段からの心がけを見直してください。