電話占いピュアハート 〜片想いに悩むあなたに〜

電話占いピュアハート > スピリチュアルメッセージ > 第6回

スピリチュアルメッセージ

第6回 守護霊の存在・一海占い師

「霊」と聞いてすぐ連想するのは、人を驚かせる幽霊ですね。確かにそうした幽霊も存在しますが、ここでお話しするのは、私たちを守り、導いてくれる守護霊のことです。守護霊について、皆さんはどれだけご存知でしょう?守護霊が一体だけでなく、複数いてグループを作っていることは知っていますか?
守護霊は役割によって、4つの種類に大別できます。ひとつは中心存在となる「主護霊」で、通常、二百〜五百年前の先祖の霊がつくことが多いといわれています。女性には女性の、男性には男性の霊が主護霊に。そして、主に精神面に影響を与えるのです。
次に、「指導霊」。主護霊が精神面に影響を与えるのに対し、こちらは物質面や行動面に影響を与えます。才能や趣味を司り、職業を決定するのにも大きな役割を果たします。指導霊は主護霊とちがって、先祖の霊とは限りません。外国人の霊の場合もあります。
さらに「支配霊」。人との出会いや新しく住む環境など、人生において進むべき方向を支配します。人生は偶然の積み重ねではなく、この支配霊の働きかけによりところが大きいのです。
その他には、三、四代前の先祖がついている「先祖霊」。他の守護霊の補助的な役割をしていますが、まだ私たちに近い霊ということもあって、より身近に思って助けてくれます。

時には守護霊が試練を与える場合も

これらの守護霊は、文字通り私たちを守り、保護してくれていますが、必ずしもよいことばかり起こしてくれるわけではありません。時には、貴女の魂がより高みを目指せるように、あえて試練を与えてくれる場合もあるのです。また、逆に守護霊がせっかくよい方向に導こうとしてくれていても、貴女自身が否定的で頑な気持ちでいると、守護霊の恩恵は届きません。自分で守護霊の恩恵をシャットアウトしてしまうことになるのです。 逆に貴女がいつも前向きで素直な気持ちを持ち続けていれば、守護霊は必ず貴女を応援し、よい方向へ導いてくれるでしょう。

守護霊は魂のレベルによって入れ替わる

また、かつては守護霊は一生変わらないものと考えられてきましたが、最近では主護霊以外の霊は入れ替わると考えられるようになってきました。貴女の魂のレベルが高くなれば、指導霊、支配霊、先祖霊はより高いエネルギーを持った霊に入れ替わるのです。 もちろん逆のケースもあります。貴女の魂が低いレベルに落ちると、霊のレベルまで落ちるわけです。 このように、守護霊のつきあいにおいて、私たちは決して受け身であってはなりません。何の努力もせずにいると、守護霊の恩恵は受けることができず、幸福に導かれるわけでもないのです。 常に守護霊の存在を意識しながら、守護霊に恥じることのないような心がけ・行動を取っていきましょう。