電話占いピュアハート 〜片想いに悩むあなたに〜

電話占いピュアハート > 霊視で叶った恋愛実話 > 藤枝美奈子さん 東京都世田谷区 39歳 フリーライター

霊視で叶った恋愛実話

藤枝美奈子さん 東京都世田谷区 39歳 フリーライター

藤枝さんは大学卒業後、大手出版社の雑誌編集として活躍。そして30歳を過ぎた頃に会社を辞め、フリーライターとなって業界の第一線を支え続けてきました。恋愛も何度か経験してきましたが、仕事優先だった藤枝さんは結婚など考えたこともありませんでした。そんな藤枝さんも気付けばアラフォー。今後のことを考えるたびに、一抹の寂しさが頭をよぎり始めました。ひとりの女として、愛する男と結婚して、子供を産み、育てる……そんな一般的な“女の幸せ”を掴みたい。そう思えてきたのです。

そんなある日、藤枝さんは、SNSでひとりの男性と知り合いました。藤枝さんはSNSでは仮名を使い、有名編集者であることを隠しながら様々な人との交流を楽しんでいたのです。彼はSNSで交流ができた人の中のひとりでした。30代半ばで独身、小さな編集プロダクションに勤務……条件面ではあまり良い相手とは言えないものの、非常に話が合い、たちまち逢って遊ぶ仲になりました。彼は最初、藤枝さんが出版業界の第一線で活躍してきた方であることに驚いていたようですが、何度か逢うに従い、ふたりは普通の男女として仲良くなり、互いを異性として意識する雰囲気が漂い始めてきました。ですが、両想いを確信した段階で藤枝さんの中に浮かび上がってきたのが“果たして彼と交際して自分は幸せになれるのか”といった疑問でした。確かに彼は人間的にもとても好感が持て、男性としても魅力的です。ですが年齢的に“最後の恋になるかもしれない”と思った藤枝さんは、“果たして恋愛感情だけで交際していいものか”と考え出してしまったのです。藤枝さんは思い切って、公私共に10年来の付き合いである同年代の友人編集者に、悩みを相談してみました。そして友人から紹介されたのが、“電話占いピュアハート”だったのです。

「う〜ん……それはなかなか難しい問題ね。確かに私達はもう気持ちだけで恋を決められる年齢じゃないかも知れないけど、やっぱり一番大事なのは気持ちだと思うわ。そうね……そういう時は占い師に運勢を聞いてみるのがいいかも知れないわよ。あのね、私が担当している雑誌の記事で頻繁に取り上げている “ピュアハート”という電話占い会社があるんだけど、そこが本当に“よく当たる”と評判なの。リサーチを掛けても本当に評判が良くて、特にアラフォー女性から“ピュアハートに相談したら恋が叶った”という体験談が多く寄せられているのよ。彼とのことを真剣に悩んでいるなら、思い切って利用してみたらどうかしら?」と教えてもらい、私はピュアハートを利用してみることに決めました。

藤枝さん
「はじめまして。藤枝と申します。今日は鑑定を宜しくお願いします」
占い師
「初めまして。お電話ありがとうございます。あら……早速ですがおめでとうございます。ようやく運命の相手と巡り会うことができたようですね。本当に素晴らしいことです」
藤枝さん
「えっ……どういうことですか?」
占い師
「電話を受け取った瞬間から、あなたの恋の波動、そして戸惑いの波動が流れ込んできました。その波動を辿るように、霊視で鑑定をさせていただいたのです」
藤枝さん
「では、彼と付き合っても良いということですね?」
占い師
「はい。ぜひ彼と交際して下さい。彼は既にあなたに対してただならぬ好意を抱いていますから、あとはあなたがその好意に応えれば良いだけです。今の段階であなたから告白しても交際可能ですが、もし彼から告白させたいのであれば、あと2回ほど逢うと良いでしょう。あと2回のデートの後、彼は我慢できず自ら思いの丈を告白してきます。あなたはそれに応じるだけで構いません」

藤枝さんは、自分の悩みを言い当てたピュアハートの占い師を信用することにしました。そして“折角だから彼からの愛の言葉を聞きたい”と思い、2回目のデートを待つことにしました。1回目のデートが過ぎ、その後2回目のデートがやって来ました。当日、彼はいつもより気合の入った服装をしていて、心なしか緊張した様子でした。藤枝さんはその時点で“告白の予感”を覚えたそうです。

藤枝さん
「その日の夜、彼が予約したアジア料理の店でディナーを食べた後、告白されました。彼は私の手を握り、私の目を見つめながら、熱い眼差しで『あなたが好きです。僕じゃ釣り合わないかも知れませんが、それでもあなたを好きだという気持ちは本当です。もしよければ僕と付き合って下さい。お願いします』と言ったのです。こんなに情熱的な愛の言葉を告白されたのは初めてでした。私は感動のあまりその場で泣いてしまいました。
それから、私達のお付き合いが始まりました。当初、彼は相変わらず小さな編プロで激務に追われていましたが、交際から3ヶ月ほど経った頃、私が付き合いのある中堅出版社が編集者を募集していたので、彼を紹介したのです。すると即採用が決まり、彼は出版社編集として働くことになりました。長年編プロで激務に追われていた彼は思った以上の実力の持ち主でした。たちまち彼は編集部の主力として活躍するようになったのです。そして私達は公私共に充実した毎日が続き、半年ほどの交際を経て、婚約関係を結びました。来月、彼と挙式する予定です。ピュアハートの先生が言うには彼との間に女の子が出来るようですね。今から楽しみで仕方ありません。
仕事一本でアラフォーまで来た私が、こんなに幸せになれるなんて、思ってもいませんでした。あの日ピュアハートを教えてくれた友達、そしてピュアハートには、本当に感謝の言葉もありません。私も誰かにこの幸せをおすそ分けしたい……。私と同じように悩みを抱えているアラフォーの女性は、ぜひ電話占いピュアハートに相談してみて下さい。そして幸せを掴んで下さい。まだ遅くはないですよ!」

昨今、30代〜40代で未婚の女性は非常に多くなってきています。自分の夢に向かって全力で働き続けてきたものの、ふと振り返って“女としての幸せを掴みたい”と思う女性も少なくはありません。「今から結婚したい」「出逢いの機会が欲しい」とお思いの方は、ぜひ電話占いピュアハートに相談してみて下さい。一流の占い師が霊視であなたの状況を速やかに見抜き、あなたが幸せを掴むためにはどうすれば良いのか、適切なアドバイスをいたします。電話占いピュアハートは悩める女性達の味方です。お気軽にご相談下さい。