電話占いピュアハート 〜片想いに悩むあなたに〜

電話占いピュアハート > 霊視で叶った恋愛実話 > 小川ひとみさん 神奈川県横須賀市 30歳 保育士

霊視で叶った恋愛実話

小川ひとみさん 神奈川県横須賀市 30歳 保育士

小川さんは短大時代付き合っていた彼氏がいましたが、社会人になってから別れ、それ以降仕事が忙しいことと、出会いがなかったことから、彼氏がいなく30歳の誕生日を迎えました。そんな小川さんですが、30歳を迎えた記念に自分へのご褒美として以前から訪れてみたかったエジプト旅行を計画しました。海外へは友人と何度か行ったことがあった小川さんですが、今回は1人旅を実現しようと考えていました。

首都カイロの街は、小川さんにとって何もかもが刺激的で、新鮮なものでした。考古学博物館を見学し、外に出ると、1人の日本人らしき青年が絵を書いていました。それが上田さんとの出会いです。小川さんは上田さんの絵をみて、体に衝撃は走り、上田さんの絵にすっかり心を奪われてしまった小川さん。小川さんは上田さんに思わず声を掛けました。会話を交わした2人は、一緒にご飯を食べようという話になりました。こうして食事を一緒にした2人は翌日カイロのピラミッドも一緒に周りました。とても楽しい時間を過ごすことができた2人は、その後違う観光ルートだったためこの日で別れました。最終日が近づいた小川さんはカイロで偶然、上田さんと再会します。2人は一緒に食事をし、その後の旅について話し、連絡先を交換しました。

帰国後、小川さんと上田さんはメールでやりとりをするようになりました。メールをやり取りした際上田さんは、その日書いた絵を写真で送ってくれました。上田さんとのメールのやり取り、何よりの喜びとなっていました。小川さんは、上田さんに対して恋心を抱いていることを感じていました。とはいえ、彼は小川さんより8つも年下で、恋愛対象としては見てもらえないのでは?と思っていました。

そんなある日のこと、小川さんは友人と久々に再会し、食事を楽しんでいました。友人は去年結婚したのですが、小川さんと同じく保育園勤務だったため、出会いがなかなかない状態でした。そんな彼女は、新しい彼が出来たと報告をうけてからまもなく、トントン拍子で結婚してしまったのです。彼女は小川さんにこんなことを話はじめました。「実はね、私、出会いがなかったじゃない?あの頃、どうやったら運命の男性に出会えるんだろう?ってずっと考えていたんだよね。それで、以前からよく当たると評判の霊感占いに興味があって、やってみよう!って思ったのよ。それで色々調べていくうちに、電話占いの情報を見てみたら、自宅でいつでも占ってもらえて、なおかつ的中率がすごいって口コミだったのよね。それで、私電話占いをやってみる決意をしたの。電話占いに電話したら、占い師の人が電話に出て、霊視を行ってくれたわ。私の場合、足に蛇の霊が巻きついていて、恋愛運を遠ざけているからって、除霊してくれたのよね。それからまもなく占い師から運命の彼と出会うって言われて、彼と出会ったの。あとは、見てのとおりトントン拍子で話が進んだのよね。ひとみももし、何か悩んでいるなら、霊視をしてもらったら?霊視って過去や現在、未来などすべてが見えるらしいの。それで自分がもっともいい方向へいけるアドバイスをしてくれるのよ。ひとみも興味があったら、霊感占いをしてみては?」このことがきっかけで、小川さんは霊感占いをやってみたいという気持ちが生まれ電話してみました。

小川さん
「はじめまして、小川といいます。今日は鑑定のほどお願いします。」
占い師
はじめまして、ようこそおいでくださいました。あなたは今、ピラミッドの写真を広げていますね?」
小川さん
「すごい!どうしてわかったんですか?」
占い師
「ピラミッドからパワーをもらい、すがすがしい気分になった姿が見えます。そしてそこで、恋に落ちましたね?彼はまだエジプトにいますね?芸術センスに優れた人ですね〜。彼はまっすぐな心を持っており、とても綺麗な描写をする。その彼こそ、あなたが想いを寄せている人ですね?」
小川さん
「はい、そのとおりです。」
占い師
「彼とは今とあなたは今も連絡を取っている姿が見えます。」
小川さん
「はい、帰国してからもメールでやり取りしています。」
占い師
「そう、彼とあなたは、運命の赤い糸で結ばれています。」
小川さん
「え…、彼が私によって運命の人ということですか?」
占い師
「はい、そうです。彼はあなたにとって運命の人で、最愛のパートナーになるでしょう。そのためには、あなたはもっと自分を磨かなくてはなりません。」
小川さん
「自分を磨く?具体的にどのようなことをすればいいのですか?」
占い師
「彼は将来、自分で画廊を開く才能の持ち主です。彼に必要なのは、それらを理解し、サポートしてくれるパートナーです。あなたは絵の勉強をはじめてください。」
小川さん
「絵の勉強ですか?でも私、絵なんて全くやったことがなくて…」
占い師
「最初は誰しも、やったことがないものです。あなたは子供たちの教育など、相手のいいところを上手に引き出す能力があるのです。あなたが少しでも絵のことを理解し、彼に思いをつげると、彼の成長のきっかけとなります。彼の才能は、ますます開花していくことでしょう。彼の才能を大きく伸ばす上で、あなたの存在は不可欠なのです。」

小川さんは、早速上田さんにメールを送りました。こうして食事にでかけた2人は、エジプトや絵の話で盛り上がり、とても楽しい夜を過ごしました。2人はお互い同じ空気を共有したということもあり、その後また食事に出かけた際も、旅の話で盛り上がり、楽しい時間を過ごしていました。上田さんもいつしか小川さんに好意を抱くようになり、2人はお付き合いをスタートさせました。2人は、上田さんの卒業を待って結婚しようと約束しています。小川さんは次のように語っています。

小川さん
「上田さんへの想いが募る中、やはり上田さんとの年齢差が気になりました。8歳年下の上田さんは、30歳の私を恋愛対象としてみてくれるのか?そんな疑問が頭をよぎったのです。迷惑じゃないか?って真剣に考えました。そんな時、友人から霊感占いの話を聞き、私は上田さんとのことを占ってもらいたいと思ったんです。正直怖いって気持ちもありました。もし上田さんとは縁がありません、って言われたらやはりそうかと思ったと思いますが、ショックですしね。それでも私は、どうしても上田さんのことをみてもらいたかったのです。結果的に、占い師の方に相談してとても良かったと感じています。今、絵の勉強をしているのですが、上田さんの絵についても深く理解できるようになってきましたし、色んな見方ができるようなっていきました。ここはとてもいい、とかここはちょっと直した方がいいとか、そういう点に気がつき、上田さんに伝えられるのは、上田さんの絵の向上にもつながりましたし、私自身の新たな発見となりました。年の差などで悩んでいる人も多いと思いますが、そんな人はぜひ1度、霊感占いでみてもらってはいかがでしょうか?私もまた悩むことがあったら、気軽に相談してみようと思っています。」

近年芸能人をはじめ、年の差婚が急増しています。年の差婚が当たり前になった今も、やはり年齢差は気になるといった人が多いようです。人と人との縁は、年の差よりももっと大事なものが隠されています。世代を超えて、深い絆で結ばれている夫婦も多く存在します。愛しい彼と年齢差がある、なかなかの出会いがないなど悩みを抱えている方は、ぜひお気軽に1度霊感占いに訪れてみてください。お待ちしております。