電話占いピュアハート 〜片想いに悩むあなたに〜

電話占いピュアハート > オーラを高めて両想いに > 身近なことからオーラを高める

オーラを高めて両想いに

第4回 身近なことからオーラを高める

あなたのイメージあなたは今、幸せな時間を過ごしていますか?
なかなか運命の男性にめぐり合えない人、仕事が思うようにいかない人、さまざまなことで思い悩んでいる人は多いことと思います。電話占いピュアハートでは、そんな方々から「どうしたら、今の状況を改善できるのだろう?」といった相談が後を絶ちません。実は自分では努力しているつもりでも、努力がうまく運命の扉へとつながっていない場合が多くみられます。
私どもピュアハートの霊感占い師は、強い霊感で運命の扉への架け橋となる過去・現在・未来だけではなく、相談者自身のオーラについても見ることができます。人は誰しも様々な色のオーラをまとっています。オーラの色は一定ではなく、魂の状態や環境によって変化します。いい状況のときは、ピンクなどの明るい色で充実が表されており、よくない状況のときは黒など暗めの色で表されることが多いです。またピンクは恋愛の色とも言われており、このオーラが強いときは運命の人とめぐりあえる可能性が非常に高い時期です。一方黒など暗いオーラのときは、負のスパイラルにはまっていることが多く、何をやってもうまくいかない、不運が続くといったことが起こりやすい傾向にあります。
いいオーラの時は問題ありませんが、暗いオーラの時はどうやったら改善できるのか?気になるところですよね。相談者のオーラを見てみると、暗い色をしていたり、迷いが生じているオーラの人が実に多くみられます。こういったオーラはなんらかの方法で解決しなければ、いいご縁も遠ざかってしまいます。解決方法はそんなに難しいことではありません。ただし、ささやかな努力が必要です。

オーラを高めたいあなた。そんなあなたはまず次のことを実践してください。

  1. 両親や周りに感謝の気持ちを持つ

    「両親や周りに感謝の気持ちを持つ」では、周りがしてくれたことに対して当然と受け止めるのではなく、感謝の気持ちをもつことによって相手も気持ちよく過ごすことができ、あなたに対して自然と優しくなります。そしていい運気を運んでくれるのです。

  2. 「ありがとう」と声を出して言う

    「ありがとうと声を出して言う」ことは、言霊を利用しオーラを高める効果がみられます。言霊は古くからある言葉ですが実在しており、発する言葉によって大きく物事が変わってくるのです。言霊でいい言葉はいい運気を、悪い言葉は悪い運気を寄せてしまう傾向があります。ありがとうという言葉は、感謝の気持ちが混じったプラス運気の言葉です。この言葉をたくさん口に出すことは、言われた相手をも幸せにするため、あなたの周りの運気が非常にいい具合に回りはじめます。

  3. 「相手がどう思っているか?」相手の立場になって考える

    「相手がどう思っているか?相手の立場になって考える」これは思いやりをもつということと同じ意味なります。個人化が進む現代、「個人の自由」にできることが多々あるかと思います。個人の自由はもちろん大事ですが、人は人の中で生きており、どういった場面でも誰かしら「相手」というものが存在します。人間は「会話」をする動物です。言葉や文字を使って、さまざまなコミュニケーションをとることが可能です。相手はあなたに対して、何らかの言葉をなげかけてくることでしょう。そのときに、相手の言葉をそのまま受け取るのではなく、まず「相手がどう思っているか?」ということを相手の立場になって考えることが大事です。なぜこれが大事かというと、人の気持ちは共感することによって、いい形でも悪い形でもつながっていくためです。当然ながらいい形で共感できたなら、オーラも輝きを放ち出します。思いやりは相手のためでもあり、自分のためでもあります。

  4. 仕事をきちんとやる

    「仕事をきちんとやる」は特に女性に意識してもらいたい事柄です。不況が続く中、自分のやりたい職業に就けなかった人もいることでしょう。なげやりに仕事をしていると、相手に不快感を与え、自分自身でも嫌気がさしてしまいます。こうした不快感は悪循環となってあなたの回りにまとわりつき、オーラにも強い影響を及ぼします。社会人になると、1日8時間前後仕事をするといった人も多いことでしょう。この長時間を悪循環の中で暮らすのは魂に悪い影響を与えないわけがありません。仕事をきちんとしない人は周りのせいにしがちですが、全ては自分自身の足跡が現在を作っているのです。恋愛を成熟させたい、いい運気が入り込んでほしい、そう願う人は今日から仕事をきちんとやるといったことを心がけるといいでしょう。

  5. 時間を守る

    「時間を守る」というのは本来当たり前のことですが、遅刻をしたり、時間をあまり守らない人が多いのも現状です。透視でもよく見えるのですが、時間を守らない人は相手に不快感を与え、相手が距離を置くきっかけとなります。「仲がいいから多少遅れてもいいだろう」、「仕事じゃないから大目にみてもらおう」、こういった気持ちは相手に対して思いやりに欠ける行動であり、自分自身の運気を遠ざけるきっかけとなります。時間をまもらない人は、暗い系のオーラが多くみられます。これは不信感が周りから集まっている証拠です。時間に余裕を持って行動することは、新たな発見につながったり、相手に対して好印象を与えます。いつも時間ぎりぎり行動をしている人は、せめて5分前行動を心がけてみてはいかがでしょうか?5分前に到着したことで、運命の人と出会えるきっかけとなることも多々あるのです。遅れた場合、残念ながら幸運の糸は途絶えてしまいます。オーラを高める上でも時間はきちんと守りましょう。

  6. 部屋を綺麗にする

    「部屋を綺麗にする」は、オーラを高める上でとても重要なことです。まず基本はここからです。部屋が汚いと、気持ちまで落ち着かなくなります。またもやもや感や不快感がたまるきっかけとなり、自分自身のストレスへとつながっていきます。
    さらにそういったものはオーラの色とあらわれます。部屋が綺麗な人のオーラは、オーラも綺麗なのです。
    部屋が散らかっている人は、いますぐ大掃除をはじめましょう。
    今まで目につかなかった新たな箇所も見えてくることでしょう。こうした積み重ねが、あなたの内面を磨くきっかけとなりいいオーラを放つきっかけとなります。

  7. 笑顔を心がける

    「笑顔を心がける」。あなたは笑顔の人を見ていると、気分がいいですか?悪いですか?
    多くの人は、笑顔の人を見るとこころが晴れ晴れすることでしょう。笑顔の人は、笑顔の人を引き寄せます。笑顔でいるということは、周りにもいい気が集まるきっかけとなり、あなたにとってもプラスの要素を与えてくれるはずです。
    プラスの言葉やプラスの物事は、あなたにプラス要素を与え、あなたの内面にも変化が現れます。

  8. やりたいことリストを作る

    「やりたいことリストを作る」は、タイトルどおりあなたがやりたいと思っていることのリストを作ることです。人は何か漠然と「やりたい」「興味がある」「試してみたい」といった気持ちを抱いていることでしょう。これらが漠然と頭の中にあるだけでは、なかなか実行に移さないのが人の常です。やりたいことを紙に書き出すことで、明確な目的が見えてくることでしょう。目的がある生活と、そうではない生活では心の張りがまるで違ってきます。張りできた心は気が充満し、あなたが新たに踏み出す活力へとつながっていきます。

  9. やりたいことをまずは1つすぐにはじめる

    「やりたいことをまずは1つすぐにはじめる」は、Gに続くものです。Gでまとめた「やりたいことリスト」をもとに、まずは早速今日から1つ物事を開始しましょう。これはなんでもかまいません。何かをやり遂げるというのは、けっこう大変なものです。そういったことも踏まえて、比較的簡単なことからはじめてみるのがおすすめします。やる気の気にみちたあなたが生き生きと活動することによって、さらにオーラは輝きだします。

  10. 背筋を伸ばす

    「背筋を伸ばす」では、正しい姿勢をとることで心も正すことにつながっていきます。普段から色々頑張っているあなたにとって、心を正すことはあなた自身をさらに見つめなおすきっかけとなります。自分を違う角度から見ることで、新たな方向性が見えてくることでしょう。

いかがでしょうか?上記の内容は、そんなに難しいことではありませんよね。

これら10項目を実行するだけで、あなたのオーラは大きく輝きを放ち、新たな扉が開いていきます。オーラを高めるということは、小さなことからコツコツを積みかねていくことが肝心なのです。強い霊感を持った霊感占い師は、あなたのオーラの色についてみることができます。あなたが今、何色のオーラをしているか?であなたに起きたさまざまな出来事が、あなたにとって良い方向へと向かっているのか、それとも悪い方向へ向かっているのか、判断する材料ともなります。オーラを高めることによって、運命の人とめぐり合える確立はぐんとアップします。恋にお悩みの人、物事がうまくいかない人はまず霊感占い師にオーラについてみてもらうことをおすすめします。